SEO対策:松本市 SEO対策:グルメ SEO対策:クチコミ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
穂高有明アートヒルズの横を通る山麓線を北へ進む。
そして、涼しい林の中へ入り、右手に高さ40cmくらいで書翰集と書かれた
鉄製のレトロな看板がある。その看板から続くガタボコ道を50m走ると
そこに夏の眩しい陽射しを隠すように「カフェ書翰集」は佇んでいる。

建物は2階建で、林の中に溶け込む落ち着いたダークブラウンの木造建築。
珈琲は
中煎り
中深煎り
深煎り
エスプレッソ
があり、その時の気分によって選択できる。

カフェ書翰集はその名の通り、図書室がありそこで時の経つの
を忘れて読みふけるのもいい。

静寂な中で過ごす贅沢な時間がここはある。
詳しくはこちらのホームページからアクセス▼
http://www.shokansyuu.com/

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matumotogorumet.blog74.fc2.com/tb.php/134-1176309e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。