SEO対策:松本市 SEO対策:グルメ SEO対策:クチコミ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明月館

本町通りから縄手通りに入る。
両脇のお店を見ながら、テクテク歩いていく。
歩くこと3分。左側に集というお店が見えてくる。その隣りの道を入っていく。すると、明月館のネオンがサンサンと輝いている。

中に入ると、おばさんがいらっしゃいと声をかける。
奥の座敷に通され、そこに座ると焼肉のいい香りが辺り一面に広がっている。テーブルには七輪が!(なつかしい)

オーダーは上カルビ、豚トロ、牛たん。
早速、上カルビを七輪の網にのせる。ジューという音と共に牛の油が下の炭の中に落ちていく。そして、両面をサッとあぶり、タレをつけて口の中に入れる。
その肉の柔らかいことに驚かされる。少し噛むと自然に溶けていくような感覚に襲われる。
口の中で溶けたお肉はジューシーで、それを食べただけで、幸せになれるような気がする。
まさに幸せになれる焼肉
食べなきゃ損!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://matumotogorumet.blog74.fc2.com/tb.php/11-b3fbb479


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。