SEO対策:松本市 SEO対策:グルメ SEO対策:クチコミ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家族4人で
信濃美術館で開催されている「トトロの森を描いた人。 ジブリの絵職人 男鹿和雄展」を
見に松本から長野へ車で出かける。
いつも長野へ行く時は決まって、道の駅「信州新町」に立ち寄る。

家族4人ともここで作っているおやきの虜になっている。
子供たちは、かぼちゃの入ったおやきが好きで、
私は、ピリ辛野沢菜とふつうの野沢菜が好きで、
妻は、やさいミックスのおやきが好きで、
家族でも見事に種類が分かれる。

ここのおやきは、生地が美味しい。
多少厚めの生地の表面を黒いほうろく鍋で焼く。
焼いたおかげで、小麦の香りが引き立つ。
食べていくと、程よい弾力のあるどっしりとした生地と野沢菜の繊維質で繊細な口あたりが
楽しめる。

おばちゃんとおじちゃんが作る1つ1つ手作りのおやき。
一度、お試しあれ。
おやき 1個130円

同じ小麦で作られている「すいとん」もおすすめ!
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ









スポンサーサイト
安曇野の木々の葉が鮮やかに染まる。
秋の匂いを感じながら、美味しい珈琲を飲みに蔵久へ。

蔵久の建物は登録有形文化財に指定されている。
昔ながらの佇まいを今に残し、その静寂さと安曇野のなくなりつつある大切な風景の1つである。

中庭があり、庭を囲むようにテーブルが設けられている。
その中庭と建物を眺めて、珈琲をいただく。

秋風が、心地よく頬をなでていく。
時の流れがゆっくりと過ぎていく素敵な日になった。
蔵久はこちらからご覧ください

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ



明石 味のでん道

寒くなった秋風が肌に触れる。その刺激が脳へ送られ、でん道へ行く指示を与える。
そして、熱々の鉄板の上で、ご主人がリズム良く鉄のヘラを使い、ダシ焼きを作る姿が浮かぶ。

さっそく国道19号線渚交差点から南へ車を走らせる。
右側に高宮交番、左側にマクドナルドがある高宮の交差点を右折。
そこから、100mくらい行き、右折するとでん道の看板が見えてくる。

私のお気に入りは明石焼き。
だし汁の中にポンと入れる。
だしのコクとふわとろの食感が絶妙で、いくらでも食べれてしまう程。

明石焼き 10個 600円

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ




クチコミ/松本/グルメ





Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。